セクシーな女性

風俗好きが陥りやすい失敗とは

黒い下着の女性

何でも分かったフリをするほど、間抜けに見える事はありません。だから、どんなに風俗で遊んできても、初めての嬢の前なら、あまり経験がないフリをするのが良いでしょう。それは、仮に嬢のサービスや対応が悪くても、決してダメと指摘するのではなく、「緊張しているゴメンね」などの優しい言葉を掛けるべきです。これが、何度も遊んでいると、どうしても過去の嬢や他店の比較してしまうのです。自分だって、彼女に他の男性と比較して「ああだこうだ」とイチャモン付けられたら気分悪いですよね。いくら、お客でもこの辺のマナーは忘れてはいけません。
他にも、仮に会話が苦手で気の利いた言葉が見つからないなら、基本的にはずっと笑顔でいましょう。大人の男性がムッツリ無口でいる事ほど、不気味なものがないのです。だから、陰で嬢に怖かったと言われないように、取り敢えずは会話を続けて、それが無理なら笑顔で相槌していれば時間が勝手に流れていきます。
他にも男性客側が実践すべき態度や姿勢がありますが、「なぜ客なのにここまで気を使うんだ」と不満に思うのなら、それは風俗遊びに向いていません。一人でも多く、風俗嬢に長く働いてもらう為に、全国のスケベ男性は一致団結して協力していくしか道は残されていないのです。